夫と別れてから子供と2人で生活をしています。
正直、離婚をしたのは正解だと思うのですが、生活自体はとても大変な状況が続いています。
現在はコンビニで仕事をやっていますが、子供と2人で食べていくのが精一杯な状態でした。
貧困女子そのものであり、子供は大きくなるなればお金も必要になり不安ばかりを感じていました。
この先どうやって生きていけばいいのか、それを考えると暗い気持ちになります。
今のコンビニのお仕事以外に、別の副収入の方法も考えなければいけないと思っていました。
素直な事を言ってしまえば、援助交際でもしたら気軽に稼げるのではないかという考えもありました。
ただ私は美人なわけでもなくスタイルが良いわけでもありません。
それに知らない人と気軽に肉体関係を持つのも怖いと思ってしまいます。
より気軽で高収入な副業はないかと頭を悩ませるようになっていました。

 

 幼馴染みから、どうしても話したいことがあるから食事に付き合ってほしいと言われました。
しかも食事代もすべて支払うからと言うのです。
彼女も同じシングルマザーです。
なんで、ゆとりがあるのか不思議でした。
食事の最中に話を聞いたら、愛人契約に成功したと言い出しました。
本当に驚かされてしまいました。
まさか幼馴染みが愛人契約して、知らない男性と肉体関係を持つと思ってもいませんでした。
ところが彼女のやった愛人契約は、肉体関係を持たないと言い出すのです。
セックスもしないでお金をくれる人なんて、信じられない気持ちになりました。
でもセックスなしでお金くれる人が本当に存在しているのなら、私も愛人契約したいという気持ちも同時に持っていました。
話を詳しく聞いてみると、彼女はデートだけでを小遣いをもらっていることがわかってきました。
主に食事にお付き合いするだけのようです。
そんな素晴らしい愛人契約があるなんて、少しも知りませんでした。
困窮する今の生活を改善するためにも、また子供の将来のためにも大きな復讐には必要です。
デートだけでたくさん資金を出してくれる人と知り合えるのだったら、私も出会ってみたいと思いました。
ぜひ知り合って、愛人契約をしてほしい気持ちになっていました。

 

 世の中には気前が良い太っ腹なパパが存在していることがわかりました。
肉体関係を持たないのに、お金を出してくれるのです。
これはシングルマザーにとって、最高の副収入になってくれるなと感じました。
親友は週に1回、2万円でデートをしているようです。
月に8万円も副収入があると聞いた時、腰を抜かしそうになりました。
デートだけで8万円の副収入は、私にとっては羨望の眼です。
そういうパパがほしい、太っ腹なセレブと知り合いたい気持ちが燃え上がるような感じでした。
幼馴染みに出会いの方法を聞いてみました。
彼女はパパ探しを成功させるため、様々な研究をしてきたようです。
安全に確実にお金くれる人を探すためには、女性は完全無料で男性が有料になる優良出会い系サイトを使うべきだと教えてくれました。
健全な出会い系サイトの中には、大勢の男性が集まってきているようです。
太っ腹なセレブパパもいて、長期戦覚悟で募集をすることで愛人契約してくれる出会いを探せると言われました。
彼女の使った出会い系サイトはJメール、ハッピーメール YYC だと言うことも教えてくれました。
無料だからすべてを同時に利用して、お金をくれる人を募集続けたようです。
その結果、月に8万円の副収入に繋がったと言うのです。
出会い系を使う料金が必要ないから、デメリットがないようでした。

たとえ太っ腹なパパと知り合えなくても、無駄な損失は一切出ませんからチャレンジしやすいなと感じました。
お金くれる人を見つけ、愛人契約してもらえたら最高の副収入にもなってきます。
幼馴染みも強く勧めてきましたから、出会い系サイトで募集をやることにしました。
これが私と子供を救うことになっていくとは、この時点では想像できなかったことです。

 

 

名前:由理恵
性別:女性
年齢:32歳
 バツイチでシングルマザーの32歳です。
生活がとても苦しい状態が続いていました。
将来のことも考えると、とても不安になってしまいます。
収入面の不安を抱えていた私に、気軽な副収入を教えてくれたのは幼馴染でした。
セックスなしでお小遣いをもらえる方法があったのです。